総合職(事務系)

社員紹介

バス活性化推進本部
N.Sさん
総合職(事務系) 平成28年入社

未来の広島のために

担当業務

これからの広島の公共交通 バス活性化推進本部では、広島に適応する新しい公共交通「広島モデル」の実現に向けて、バスを専門とした企画立案を行っています。具体的には、「乗りやすいバス・分かりやすい路線・利用しやすい運賃」をキーワードに、お客様のための新しい施策を考案しています。中でも私が担当している業務は、利用しやすい運賃制度の実現に向けた企画立案と、会社の代表として関係者との検討を進めていくことです。「どうすればお客様にとって使いやすい公共交通となるのか」「これからの広島の公共交通に求められることは何だろうか」ということを常に考え、会社の枠を超えて「広島モデル」の実現に向けて、頑張っています。

心がけていること

仕事をする上での私のモットー 私が仕事をする上で心がけていることは、周囲の人のために自分にできることは何か想像力を働かせ、行動することです。周囲の人には、同じ会社で働く上司・同僚だけではなく、当社のサービスを利用して下さるお客様も含まれます。一緒に働く仲間のために自分には何ができるだろうか、お客様のために何ができるだろうかなど、常に相手の気持ちを想像し、行動することを大切にしています。

とある一日のスケジュール

AM
  • 09:00 メール確認
  • 09:15 課内ミーティング
  • 10:00 資料作成
  • 11:00 PASPY等を活用したデータ分析
PM
  • 12:45 社外関係者との会議
  • 14:30 市内中心部の利用者の動きについて実態調査
  • 16:00 社内関連部署との会議
  • 17:30 日報作成、上司への報告
  • 18:00 退社

BACK

TOP