お知らせお知らせ

AI活用型オンデマンド交通「スマートムーバー」の運行開始について

2021.1.25 掲載
2021.1.29 更新

 当社のグループ会社、ひろでんモビリティサービス株式会社は、AIを活用した新しいオンデマンド型公共交通「SMART MOVER(スマートムーバー)」を、 2021年2月1日から五日市湾岸地区で運行開始します。

「SMART MOVER(スマートムーバー)」について

AI活用型オンデマンド交通 「SMART MOVER(スマートムーバー)」(愛称)とは?

 決まった路線を時刻表通りに運行する路線バスとは違い、一定のエリア内を、お客様の予約を受け付けて乗合で運行する公共交通です。
 乗りたいときに、運行エリア内に設置した乗降場所「スマートストップ」の中から、乗り降りする場所や人数、希望時刻などを予約専用WEBページに入力し、予約が完了すると、配車されます。
 多くのお客さまの乗降リクエストがあった場合でも、AIが効率的なルートを判断して目的地まで運行します。

スマートムーバーをご利用される前に、予約が必要です。予約は専用WEBページからお願いいたします。

予約専用WEBページはこちら
スマートフォンのみ閲覧いただけます。

車両デザイン等

車両
【お客様定員 9名】

乗降場所 「スマートストップ」(愛称)デザイン

SMART STOP
【SMART STOP(スマートストップ)】
スマートムーバーは、左の目印「SMART STOP(スマートストップ)」で乗り降りします。
スマートストップは、地面や壁、バス停などに、約60カ所設置(順次)します。

運行について