電車·バス情報お知らせ

 

緊急事態宣言の発出に伴うPASPY定期券の払い戻しについて

2021.5.16 掲載
2021.5.31 更新

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた緊急事態宣言の発出に伴う外出自粛により、 PASPY定期券の払い戻しを希望される場合には、下記の通り取り扱います。
2021年5月15日(土)以前に発行した定期券が対象になりますので、対象のお客様は窓口でお申し出ください。

【2021/05/31 更新】緊急事態宣言延長に伴い、対象期間を更新しました。

対象となる定期券

定期券券種

シルバーパス・広島シティパスを含む
上記の理由により、定期券を下記対象期間にご利用されなかったお客様
(用途に関わらず、1度でもご利用された場合は払い戻し対象期間が短くなります。)

対象期間

2021年5月16日(日)~2021年6月20日(日) ※緊急事態宣言発出期間の最終日まで

手数料

必要なもの

クレジットカードでご購入の場合

購入時に使用したクレジットカード名義のご本人でないと手続きができません。(家族などの代理不可)
ご購入の窓口でのみ取扱います。

上記の「必要なもの」に加えて下記3点を必ずお持ちください。

①使用したクレジットカード
②クレジットカード名義人の本人確認書類
③クレジット売上票(ご購入時にお渡ししている緑のレシート状の紙)

PASPY定期券の払い戻し方法・ご注意事項等

お問い合わせ

  • 広電電車バステレホンセンター
 TEL: 0570-550700 (平日9:00~17:45)